キトサンの活用法

キトサンのすごい働き

トップ / キトサンのすごい働き

キトサンは一種の食物繊維 

キトサンは、多糖類の一種のことで不溶性の食物繊維のことです。かに、海老などの甲殻類の殻などや、きのこに含まれている不溶性の食物繊維のキチンを加工した商品です。キトサンは、食品から摂取した脂肪を排出したり、便秘を解消する働きがあるため、ダイエットサプリなどに使用されています。ダイエットサプリを購入する時は、安全で安心できる産地の食品を使用している会社が製造している商品を選ぶことが大切です。一日に適量を摂取することで、脂肪の蓄積を抑えられるので、ダイエットに役立てることができます。

キトサンに期待できる効果 

キチンは、カニやエビなどの甲殻類の殻に含まれる動物性の不溶性食物繊維ですが、キチンをアルカリ処理したものがキトサンです。この成分は、脂質や有害物質を体内から排出する作用がある他、整腸作用、免疫力を高める、脂肪の蓄積を防ぐ、がん細胞の増殖を抑える、肝機能を高めるという効果が期待されます。キトサンは、甲殻類の殻の他、きのこやチーズにも含まれますが、健康食品にもよく使われており、中には厚生労働省から認可された特定保健用食品として販売されているものもあります。